楽天GORA presents タケ小山のルール・ザ・ワールド楽天GORA presents タケ小山のルール・ザ・ワールド

About Green JacketGreen Jacketについて

毎週土曜 朝5:00~9:00
インターFM897 [ 89.7MHz TOKYO ]

DJ : タケ小山

あなたの街のプロゴルファー・タケ小山がお送りする「GREEN JACKET」。日本のゴルフ情報はもちろんのこと、土曜の朝に動いているアメリカのゴルフツアー情報など世界のゴルフ情報が手に取るように分かります。さらに週末に行われるスポーツ情報の見どころを紹介する「ウィークエンンド・ピックアップ」など、スポーツ情報も満載です。

番組公式ホームページ

楽天GORA presentsタケ小山のルール・ザ・ワールド

番組内6:05-6:15は
毎週楽天GORAがお届けするコーナー

「今日ゴルフに行くとき、向かっているときに聞いてその日に役立つ」をコンセプトに、タケ小山とゴルフルールの達人がゴルフルールをわかりやすく解説します!ゴルフのルールはプレーを規制するためでなく、みんなでゴルフを楽しむためにあります。今日のラウンドに役立つヒントをお届けします!

  • ※ 放送時間は変更になることがございます。

Latest Article最新記事

1月15日(土)
「教えて!Nory」バンカーでのルール解説:(JLPGA競技委員)阿蘇紀子さん、中崎典子さん

【質問1】

足場を固めてアドレスしたあと、打ち出す方向を変えたくなったので、
足場を変えてアドレスし直しました。これはペナルティになるのでしょうか?

【解説1】

ご質問ありがとうございます。
バンカー内で足場を固めてアドレスをしたということですが、もし固めてという表現が
バンカー内で過度に両足を砂に潜り込ませてストロークを行ったという意味でしたら、
規則的にはスタンス区域の改善、つまり地面を変えたとみなされ、2罰打課されます。


罰が課されてしまう例としましては、
足でバンカーの側面の砂を落とし、そこに立つための水平な区域を作ることです。
このような行為をすると、例え違う方向にストロークを行ったとしても
罰を免れることはできませんので、気をつけましょう。

通常、ストロークを行う時にはフェアなスタンスをとることは認められており、
両足をしっかりと据えることは認められています。
もし固めるという行為がしっかりと据えるという意味でしたら、罰はありません。
しかも、アドレスをし直すことは何度でも許されています。



【質問2】

バンカーショットが出ず、離れた所で止まったので、
移動する前に足下をレーキでならしてから2打目のバンカーショットをしました。
同伴競技者に、その処置はペナルティになると言われたのですが、どうなのでしょうか?

【解説2】

バンカーレーキを使って1打目の足元の区域を均すことは許されます!
その行為はバンカーの保護を目的としているということだと思いますので、問題はありません。


確かに1992年より前は、バンカーの中で転びそうになってクラブで砂に触れてしまったり、
ハザード内のルースインペディメント(落ち葉や小石、虫などコース上にある自然物)に
偶然に触れてしまっただけで罰になりました。

今の規則はプレーファストを前提としていますので1打目の球の位置よりも
2打目の球の位置の方がホールに近いところに飛んだのであれば均しても大丈夫です。

ただし、その逆のケースだった場合、つまり、球が止まっている位置が
前のストロークを行った位置よりも後ろになってしまっている場合は砂を均さないことをお勧めします。

その理由はプレーの線の改善とみなされないようにするためです。
プレーの線の改善をしてしまうと先程のスタンスの改善と同様、2罰打が課されます。
しかも地面を変える行為なので復元をすることによって罰を免れることはできません。

ルールはとても複雑だと感じることがあると思いますが、
基本的にこのケースでは何を目的として砂に触れたのか、
その行為はプレーヤーにとって利益をえることになったのか、
この2つを考えれば罰がつくのか否かわかると思います。

Backnumberバックナンバー

2022

番組紹介ページに戻る

Recommend Contentsオススメのコンテンツ

キャンペーン・特集一覧