夏ゴルフを快適に!暑さ対策まとめ 〜熱中症や紫外線対策も〜夏ゴルフを快適に!暑さ対策まとめ 〜熱中症や紫外線対策も〜

夏が近づいてくると、ラウンドを敬遠してしまうゴルファーも増えてきます。最近は温暖化の影響もあって気温がますます上昇し、ゴルフどころじゃないという人も……。

今回はそんな夏ゴルフを満喫するためのヒントをご紹介。暑い夏ゴルフを楽しくより快適に過ごせるような情報をお届けします!

夏ゴルフの猛暑対策
~プレースタイル~

夏のラウンドは時間をずらすプレースタイルで猛暑を回避できます。
ここでは夏ゴルフのプラン選びに役立つ対策法をご紹介します。

夏ゴルフのプレースタイル①
アーリーバード

画像

スタート時間の早い「アーリーバード」のプランでは、スループレーであることがほとんどです。昼前にはプレーを終えることができるため、日中の一番暑い時間帯を避けたプレーが可能です。

詳しくは「アーリーバード特集」

夏ゴルフのプレースタイル②
ハーフプレー

画像

真夏のゴルフに無理は禁物。無理をせず、午前だけ、または午後から「ハーフプレー」のプランを選択するのも猛暑を回避したプレースタイルの1つです。

詳しくは「ハーフプレー特集」

夏ゴルフのプレースタイル③
ナイターゴルフ

画像

仕事終わりに「ナイターゴルフ」に行くことも可能です。夕暮れから夜にかけてのプレーなので、日焼け(紫外線)を気にするゴルファーにもおすすめです。

「ナイターゴルフ」の体験記

夏ゴルフ快適プレーのヒント

  • ヒント 1カートを乗り入れられる
    ゴルフ場を選ぶ

    コース内カート乗り入れ可のコースを選べば、炎天下のもとで歩くことも減るため、体力温存可能!熱中症対策に効果的です。

  • ヒント 2思い切って
    キャディ付プレー

    真夏だけはキャディ付のラウンドにするとクラブを取りに行く動作や、カートを動かす動作が減り体力消耗を防ぐことができます。

夏ゴルフを楽しめるかどうかはプラン次第!
暑い中のラウンドでもゴルフ場選びをひと工夫することで、
快適なプレーを楽しめます。

プレーする
ゴルフ場を探す

夏ゴルフの熱中症対策

暑い夏ゴルフでは特に「熱中症」に気を付けなければなりません。
ここでは熱中症の予防法や対処法、予防に役立つグッズをご紹介します。

熱中症を予防するには?

熱中症の対処法① 
水分補給

画像

軽い脱水症状を起こしている場合は、のどの渇きを感じにくいこともあります。口渇感の有無にかかわらず、電解質を含んだ水分をこまめに補給するよう心掛けましょう。

熱中症の対処法② 
飴などで塩分を摂取

画像

脳や体を休ませる睡眠が不足していると、脳の働きが鈍くなり体温コントロールも難しくなってしまいますので、十分な睡眠が大切です。

夏ゴルフの熱中症予防③ 
直射日光を浴びない

画像

直射日光を長時間浴びることによって体温が上昇し、熱中症になることも。なるべく直射日光を避けるようにしましょう。

熱中症になりかけたらどうすればいい?

熱中症の対処法① 
スポーツドリンクを飲む

画像

軽い脱水症状を起こしている場合は、のどの渇きを感じにくいこともあります。口渇感の有無にかかわらず、電解質を含んだ水分をこまめに補給するよう心掛けましょう。

熱中症の対処法② 
飴などで塩分を摂取

画像

水分ばかりだと....という方は熱中症対策用の飴をバッグに入れておきましょう。なかなか取りづらい塩分を摂取することができます。

熱中症の対処法③ 
直射日光を浴びない

画像

直射日光を長時間浴びることによって体温が上昇し、熱中症になることも。なるべく直射日光を避けるようにしましょう。

熱中症の対処法④ 
涼しい場所で休む

画像

めまいや立ちくらみ、一時的な失神によるふらつき・転倒に注意し、頭を打つなどの二次被害を防ぐためにも早めに涼しい場所で休みましょう。

熱中症防止に役立つグッズ

氷のう

画像

温度調節のためにも氷のうなどを持っていきましょう。首やわきの下を冷やすと熱中症対策になります。

「氷のう」を探す

冷感・クールタオル

画像

汗はこまめに拭きましょう。最近は、水に浸して軽く絞ると冷たいまま維持してくれるクールタオルもあるので、試してみてください。

「クールタオル」を探す

日傘

画像

傘を差しているのといないのでは体感温度が全然違います。面倒くさがらず傘をさしましょう。

「日傘」を探す

帽子

画像

頭に直射日光を浴びることはとても危険です。日焼け対策にもなるので必ずかぶりましょう。

「帽子」を探す

保冷ボトル

画像

冷たい飲み物ばかり飲むことも良くはないですが、体温を下げるためにも飲み物は少し冷たくしましょう。

「保冷ボトル」を探す

保冷バッグ

画像

冷たい飲み物や、氷のうも保冷バッグにしまって冷たい状態を保ちましょう。

「保冷バッグ」を探す

熱中症対策を万全にすれば夏ゴルフも怖くありません!
身体がよく回って動きやすい夏ゴルフを
ぜひ楽しんでみてください。

プレーする
ゴルフ場を探す

夏ゴルフの紫外線対策

女性ゴルファーには特に気になる「紫外線」。
夏ゴルフで気になる紫外線の対策方法と日焼け後の対処法をご紹介します。

紫外線対策はどうすればいい?

夏ゴルフの紫外線対策① 
こまめに日焼け止めを塗る

画像

夏は特に、汗をかいて気づいたら流れ落ちてしまっていたなんてことになりがちです。ウォータープルーフのものでも1日1~2回は塗り直し、通常の日焼け止めであれば4~5ホールに一度は塗り直しましょう。

夏ゴルフの紫外線対策② 
UVカットアイテムを使う

画像

インナーやフェイスカバーなど、最近では様々なUVカットアイテムが出ています。上手に組み合わせて、直射日光が肌に当たるのを防ぎましょう。

夏ゴルフの紫外線対策③ 
ビタミンを摂取する

画像

プレー前にビタミンを摂取しておくと、紫外線による肌の酸化作用を肩代わりしてくれるので、結果的に肌を紫外線から防御してくれます。適度に補給することで、紫外線対策になるでしょう。

紫外線を浴びた後はケアが大切!

紫外線の対処法① 
肌のクールダウン

画像

インナーやフェイスカバーなど、最近では様々なUVカットアイテムが出ています。上手に組み合わせて、直射日光が肌に当たるのを防ぎましょう。

紫外線の対処法② 
パック・保湿する

画像

インナーやフェイスカバーなど、最近では様々なUVカットアイテムが出ています。上手に組み合わせて、直射日光が肌に当たるのを防ぎましょう。

紫外線の対処法③ 
ビタミンを摂取

画像

ビタミンには、

  • ・新陳代謝をうながす
  • ・ターンオーバーを活性する
  • ・シミやシワの原因となる活性酸素を抑える

などの作用を期待できるものがあります。

そのために、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEを中心に摂取しましょう。

紫外線の対処法④ 
水分補給

画像

日焼け後は肌だけでなく身体も水分が不足している状況です。肌だけに気を取られず、水分をしっかり補給して身体を乾燥から守りましょう。

紫外線予防に役立つグッズ

帽子

画像

最近では紫外線を反射する成分が織り込んである加工のものがあり、洗濯してもUVカット効果が持続しやすいためおすすめです。

「帽子」を探す

サングラス

画像

サングラスは目を紫外線から守るために大切です。眩しいだけでなく、目のケアのためにも、おすすめです。

「サングラス」を探す

フェイスカバー

画像

最近じわじわと使用者が増えているUVフェイスカバー。スポーツ用に息苦しくないよう改良された商品なども増えてきています。

「フェイスカバー」を探す

日傘

画像

日傘は、紫外線対策アイテムの中でも定番のグッズです。最近では、男性のゴルファーでも使用する人が増えています。

「日傘」を探す

夏ゴルフでは紫外線にも注意して挑みましょう!

プレーする
ゴルフ場を探す

夏ゴルフのウェアコーディネート

「夏のゴルフって、プレー時の服装はどうすれば良いの?」という疑問にお答えして、
メンズ・レディースのウェアコーデのポイントをご紹介します。
次回のラウンド時に参考にしてみてください。

夏ゴルフの服装① 
メンズのウェアコーディネート

トップス

画像

真夏のゴルフは吸汗速乾の機能性のある素材を選ぶのがおすすめ。

  • ・汗を吸い取る
  • ・通気性がよくすぐ乾く

はとても重要です。

ボトムス

画像

ショートパンツがOKのゴルフ場の時は長ズボンではなく軽快にハーフパンツを!足を出すときは虫に刺されないように虫除けなどの対策を忘れずに。

ヘッドウェア

画像

直射日光を避けるためにもキャップがおすすめ。紫外線カットや熱中症対策として欠かせません。

インナー

画像

最近では男性でもUVカットのインナーをポロシャツの下に着用する人が増えています。紫外線は浴びすぎると良くないので、男性にもおすすめです。

夏ゴルフの服装② 
レディースのウェアコーディネート

トップス

画像

真夏のゴルフはノースリーブで思いっきり腕をだしてもさわやか!吸汗速乾の機能性のある素材を選ぶのがおすすめです。

ボトムス

画像

スカートで通気性良いコーディネートを選ぶのもいいですね!日焼けが気になる方はUVカットのレギンスを履くなどして、紫外線対策をしましょう。

ヘッドウェア

画像

普段サンバイザー派の人も真夏はキャップにしてみては?直射日光を避けることと、頭皮の日焼け防止にもなります!

インナー

画像

日焼けが気になる方はUVカットのインナーを着用しましょう!

夏のゴルフを快適にプレーするポイントは
ウェア選びから始まっています!
熱中症対策、紫外線対策をしっかりして、プレーを楽しんでください。

プレーする
ゴルフ場を探す