本物のこだわりを探す
日帰り旅

〜秋の益子を堪能するゴルフ(スポーツ)と
カフェ(食)と陶器市(芸術)〜

栃木県益子町のゴルフ×カフェ×陶器市

みなさんご存知の方も多い人気の陶器「益子焼」ですが、この益子焼の産地である栃木県益子町では春と秋の年2回、益子焼の作家さんが集結する巨大な陶器フェスが開催されていることはご存知でしょうか?

今回、この陶器市の開催タイミングでちょうど秋も深まり紅葉が美しい時期に益子町に訪れ、ゴルフ×カフェ×陶器市を一日で堪能してきました。

今回の紹介情報

ゴルフを堪能 ーAM 7:00

画像:ゴルフを堪能

秋深まる静かで穏やかな朝、さわやかにスポーツの秋ゴルフから旅行はスタートです。コースへ向かう道中、田舎道を走ると日の出とともに朝靄が出現し、とても幻想的な一日の始まりを演出してくれました。

今回訪れたゴルフ場は太平洋クラブ益子PGAコース。名匠・加藤俊輔氏が設計した本コースは、戦略性の高さはもちろん、赤松・クヌギやナラなどで各ホールをセパレートするフラットな林間コースで、大小の池が巧みに配されメモラビリティも高く、プレーヤーのチャレンジスピリッツを掻き立てるコースです。訪れた前の週では男子QT(クオリファイトーナメント)が行われており、コースセッティングもかなりの高さだったと思われます。

  • 画像:ゴルフを堪能
  • 画像:ゴルフを堪能

紅葉もちょうど美しく、素敵なコースをラウンドしながらプライベート感覚で優雅に秋の心地よい空気と景色を眺めながら散策できました。

太平洋クラブ益子PGAコース
  • 所在地:〒321-4106 栃木県 芳賀郡益子町七井3302-1
  • 高速道:北関東自動車道・真岡 25km以内
  • コース情報・予約はこちら

画像:太平洋クラブ益子PGAコース

カフェを堪能 ーPM 13:00

画像:カフェを堪能

ゴルフのラウンド後は一息入れるためカフェに向かいます。益子焼を使った料理やスイーツを味わえる個性豊かなカフェが立ち並ぶ益子エリアでは、心落ち着く素敵なカフェが点在しています。隠れオシャレカフェスポットです。

今回は山あいにひっそりとたたずむ一軒家カフェ「Cafe Fune (カフェ・フーネ)」を訪問。
木々に囲まれ、お店の中も床もテーブルも木を中心とした造り。
予約をすると食事もいただくことが可能。今回は自家製のレアチーズケーキとババロア、ジンジャーティーをオーダー。ゴルフでほんのり疲れた体には甘いものは欠かせません。

  • 画像:カフェを堪能
  • 画像:カフェを堪能
  • 画像:カフェを堪能
Café fune

画像:ゴルフを堪能

陶器市を堪能 ーPM 14:00

画像:カフェを堪能

カフェでのんびりした後は本日のメインイベントである益子陶器市へ!この陶器市、とにかく大規模で町全体が賑やかにお祭りのように活気溢れます。地図を片手にあらかじめ目星をつけているお店に赴くことをおススメします。

秋晴れでお出かけ日和となり、こんなに陶器が好きな人がいるんだ、と思わせるほどの盛況ぶりでした。

  • 画像:陶器市を堪能
  • 画像:陶器市を堪能
  • 画像:陶器市を堪能
  • 画像:陶器市を堪能
  • 画像:陶器市を堪能
  • 画像:陶器市を堪能

益子陶器市ではメインストリートに沿って、縁日のようにずらりとお店が出店されています。基本は益子焼の作家さんがテントを設置し、作家さん自ら販売を行っている形です。フリマに近いイメージですね。そのため作品の性格や雰囲気が肌で感じられるのでいつもより作品に惹かれやすいかもしれません。また、通常の販売価格よりも安く売られることも多いので、ここぞとばかりにたくさん買ってしまうこともご注意!

作家さんのテントは陳列もそれぞれに工夫されています。ただ陶器が並ばれているだけでなく、棚の色やライトアップ、木の実や小花などのディスプレイもクリエイティビティ溢れて小さなギャラリーがぎゅっと集まっている感じです。

益子陶器市とは?

陶器市は1966年(昭和41年)から始まり、例年、春のゴールデンウイークと秋の11月3日前後に開催されます。販売店約50店舗の他約500のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、カップや皿などの日用品、 美術品まで販売されます。テントでは新進作家や窯元の職人さん達と直接会話を楽しむことができます。焼物だけでなく地元農産物や特産品の販売も行われ、春秋あわせて約60万人の人出があります。

※益子町観光協会から抜粋

今回100回記念の益子陶器市
参照:益子町観光協会提供 陶器市ポスター

画像:益子町観光協会提供 陶器市ポスター

今回、その中で実際に購入したお店と作家さんをご紹介!

画像:伊藤 亜木さん
ガラス器作家
伊藤 亜木さん

陶器市で益子焼ではないですが、一際気になってしまったガラス器の出店者さん。
ガラスの中に気泡を入れ清涼感を感じられると同時に、なにか優しさと温かさを感じる作品達で衝動的に購入しました。

  • 画像:伊藤 亜木さんの作品
  • 画像:伊藤 亜木さんの作品
画像:吉沢 寛朗さん
陶器作家
吉沢 寛朗さん

作家さんが軒を連ねる陶器市の中心テント広場。
今回探していたもののひとつが、底が平らなお皿でしたが、個人的に色が濃い目でストウブのような形状に心奪われ即購入しました。
作家さんもじっとテントの隅っこで見守っている姿が印象的でした。

  • 画像:吉沢 寛朗さんの作品
  • 画像:吉沢 寛朗さんの作品

陶器作り体験を堪能 ーPM 16:00

画像:陶器作り体験を堪能

一通り陶器市を巡った後は実際に陶器を作ることができる陶器作り体験へ。
今回は益子で最大規模の窯元である「つかもと」で手ひねり体験をしてみました。

陶器作りの工程

  • 画像:陶器作りの工程1

    ①粘土600gをこねます。

  • 画像:陶器作りの工程2

    ②こねながら伸ばしていきます。

  • 画像:陶器作りの工程3

    ③ある程度伸ばしたら好きな形に切ります。今回は四角。

  • 画像:陶器作りの工程4

    ④切った部材を貼り合わせて成型します。

  • 画像:陶器作りの工程5

    ⑤最後につなぎ目を滑らかにして完成です。

  • ⑥この後釉薬6色の中から好みの焼き上がりの色を選び、お店の方で焼き上げてもらい、後日配送してもらいます。出来上がりがとても楽しみです。

つかもと陶芸体験
  • 所在地:〒321-4217 栃木県芳賀郡芳賀郡益子町益子 益子4264-4
  • 営業時間:AM9:00~PM5:00
  • 定休日:木曜日
  • お問い合わせ:http://www.tsukamoto.net/potter/

画像:つかもと陶芸体験

今回の紹介情報おさらい

まとめ

ゴルフにスイーツにお買い物に陶芸体験まで、大満足の日帰り旅行プランいかがでしたでしょうか。

質の高いゴルフ場が点在し、多くのお店が立ち並び、趣き深い街並みは、陶器市が開催されていない日でも、いつ来ても存分に楽しむことができるはずです。

今回の記事の登場スポットMAP

Café fune
栃木県芳賀郡益子町益子519
益子陶器市
栃木県芳賀郡益子町益子 テント広場(※イベント開催時のみ)
つかもと陶芸体験
栃木県芳賀郡芳賀郡益子町益子 益子4264-4

益子周辺のおすすめゴルフ場

SHARE

  • tweetする
  • facebookでシェア

© Rakuten, Inc.