goralife>ギア&ファッション>バリエーション豊富なのが嬉しい!ムジークのウェッジおすすめ商品7選
ギア&ファッション

アイアン アプローチ スコア ギア

バリエーション豊富なのが嬉しい!ムジークのウェッジおすすめ商品7選

バリエーション豊富なのが嬉しい!ムジークのウェッジおすすめ商品7選

ウェッジはアプローチなど短いショットでは欠かせないゴルフクラブです。ぜひウェッジを選ぶときには、ムジークをチェックしてみてください。今回は、ウェッジの選び方のポイントとムジークのウェッジのおすすめ商品をご紹介していきます。

高性能で優秀なムジークのウェッジ

ムジークとは、東京に本社がある株式会社Muziikが展開するゴルフ用品ブランドです。スタイリッシュで高性能なゴルフクラブやゴルフ用品を発売しているため、ぜひチェックしてみてくださいね。

今回は、ムジークのゴルフクラブの中でも、ウェッジをご紹介していきます。ウェッズにより使いやすい優秀なモデルが揃っていますよ。より自分に合うウェッジを選べるように、選び方のポイントも合わせてご紹介します。

ウェッジの選び方

はじめに、ウェッジの選び方のポイントをご紹介していきます。ぜひチェックして、より使いやすいウェッジをチェックしてください。

ソールで選ぶ

ウェッジのソールは、多面ソールとワイドソールの2種類に分けられます。ソールの違いによって特徴や使い勝手が異なるため、自分に合うソールを選ぶことが重要です。それぞれのタイプの特徴や魅力についてご紹介していきます。

・多面ソール

多面ソールとは、名前の通りソールが多面的に削られているのが特徴のタイプです。プロが使うことが多いのがこちらのタイプで、より自分のテクニックを使って思い通りのショットを打ちたいという人におすすめします。

多面ソールはフェースを開いたショットが打ちやすいというのが魅力となっています。よりボールの高低やスピンの量を調節しやすくなりますよ。より本格的にゴルフを楽しみたいという上級者におすすめです。

・ワイドソール

ワイドソールとは、ソールの幅が広く設計されているタイプのことを言います。ウェッジに限らずゴルフクラブは、ヘッドが大きいとブレにくくなり、安定したショットが可能になります。そのため、ワイドソールは初心者でも扱いやすいタイプなのが魅力となっています。

ダフリのミスに悩んでいるという人にもワイドソールはおすすめです。ワイドソールの方がダフリをカバーしてくれる特徴を持っているため、バンカーショットでもより楽にボールを上げられますよ。

ロフト角で選ぶ

ウェッジは、ロフト角の違いによって、いくつかの種類に分けられます。そのため、ロフト角をチェックしてよりその場に合わせたウェッジを使うようにしてくださいね。

・初心者はサンドウェッジをチェック

どのウェッジを選んだらいいのか分からないという人は、はじめにサンドウェッジをチェックしてみてください。サンドウェッジとは、ロフト角56度や58度のウェッジで、多くの人にとって、キャディバッグの中で最もロフト角の大きなゴルフクラブとなります。

サンドウェッジはバンカーからボールを出しやすく設計されているので、スコアメイクでは欠かせないウェッジです。サンドウェッジをまず選んで、サンドウェッジとアイアンセットに含まれているピッチングウェッジとの差を埋めるウェッジをチェックしください。

・ロブウェッジに注意

先ほどサンドウェッジはキャディバッグの中で最もロフト角の大きなゴルフクラブになるとご紹介しましたが、サンドウェッジよりもロフト角が大きなウェッジのことを、ロブウェッジといいます。

よりロフト角が大きくなるため、選びたいと思う人もいらっしゃるかもしれませんが、このロブウェッジは扱いが難しいという特徴を持っています。そのため、初心者ではうまく使いこなせない場合があるため注意が必要です。

・バウンス角も合わせて確認

ロフト角と合わせてチェックしてほしいのが、バウンス角です。バウンス角とは地面の方向に出っ張っている傾斜のことで、バウンス角が大きいものをハイバウンス、小さいものをローバウンスと言います。

ハイバウンスは、ソールが滑りやすいという特徴を持っているため、ダフリに強く安定したショットが可能になります。そのため、バンカーショットが苦手という人はぜひハイバウンスのウェッジをチェックしてみてくださいね。

シャフトで選ぶ

ゴルフクラブを選ぶときには、ヘッド部分だけではなく、シャフトもとても重要なポイントとなります。ぜひシャフトにも注目してください。

・素材によって重量が異なる

主にシャフトは、カーボン製とスチール製の2種類があります。より軽いシャフトを選びたいという人はカーボン製を、重さのあるシャフトを選びたい人はスチール製のシャフトをチェックしてください。

ウェッジのシャフトの重さを考えるときには、アイアンのシャフトの重さを基準に考えると分かりやすいです。アプローチで安定したショットを打ちたいという人は、アイアンのシャフトよりも少し重めのシャフトを選ぶのをおすすめします。

・硬さにも注目

シャフトを見るときには、重さだけではなく硬さにも注目してみてください。シャフトの硬さはフレックスと呼ばれる硬さの指標があり、L→A→R→SR→S→Xの順番で硬くなっていきます。

よりしなる柔らかめのシャフトが良いという人は、LやAをチェックしてください。力が弱い女性でもボールを飛ばせるのが魅力です。反対に力のある男性は硬めのSやXのシャフトがおすすめですよ。

メンズにおすすめのムジークのウェッジ5選

ここからは、メンズにおすすめのムジークのウェッジをご紹介していきます。これまでご紹介してきたウェッジの選び方のポイントを踏まえてぜひチェックしてみてくださいね。

スピン性能に優れたウェッジを選びたい人におすすめのモデルです。肉厚だけどソール幅を狭くしているため、入射角が深めのショットの場合でも、抜けの良さを感じられるのが魅力となっています。

また、こちらのモデルはK's Wedge NW110というシャフトを使用しているのも特徴となっています。K's Wedge NW110はウェッジ専用で設計されたシャフトで、ラフに巻けないパワーとスピン性のに優れているのが魅力です。

先ほどご紹介したOn The Screw Deep Forged WEDGEに、N.S.PRO ZELOS というシャフトがついているモデルです。N.S.PRO ZELOS 7は、軽量性に優れたスチール製のシャフトなのが特徴となっています。

カーボン製のような軽さと、飛距離性能をどちらも兼ね備えているのが嬉しいポイントとなっています。スチール製のシャフトを試してみたいけど、重さが気になるという人はぜひチェックしてみてください。

ワイドソールでローバウンスのウェッジをチェックしたいという人におすすめのモデルです。グリーンではしっかりとボールを止めることができるのが魅力的なポイントとなっています。打感の良さにこだわりたいという人にもおすすめです。

ライトブルー、シルバー、ピンク、ブラック、ブルー、グリーンの6色のアルミナルスクリューと、シルバーステンレススクリューがあるため、好きな色のスクリューを選ぶことでより自分だけのウェッジを作ることができます。

先ほどご紹介したOn The Screw Multi Icon WEDGEに、K's Wedge HW120というシャフトが搭載されているモデルです。スピン性能に優れたウェッジ専用のシャフトなのが魅力となっています。

プロ仕様のシャフトをチェックしたいという人にもおすすめです。ラフからのショットでもしっかりとボールを止めることができるため、より思い通りのショットを打つことができますよ。

多面ソールのウェッジをチェックしたいという人におすすめのモデルです。よりスピンの量を増やして、止めたいときにピタッと止めることができる設計となっています。スピン性能を重視したい人にもおすすめですよ。

フロントソールの幅を狭くすることによって、バウンスが邪魔しないのも嬉しいポイントです。そのため、フェースを開いた時でもショットが打ちやすくなっています。

最新のメンズにおすすめのウェッジ人気ランキングはこちら

レディースにおすすめのムジークのウェッジ2選

続いて、レディースにおすすめのムジークのウェッジをご紹介していきます。優しく打てるウェッジが揃っているのも嬉しいポイントです。

3段階のレイヤーソールを採用していることにより、芝の抵抗を受けづらく安定したアプローチショットが可能になっているモデルです。ワイドソールに設計されているので、初心者でも扱いやすいのが嬉しいポイントとなっています。

グリーン周りのアプローチショットが苦手という人は、ぜひこちらのモデルをチェックしてみてはいかがでしょうか。ウエイト調整機能も付いているため、より自分が扱いやすい重さに調節することができます。

バンカーショットが楽に打てるウェッジを探しているという人は、ぜひこちらのモデルをおすすめします。スラントグルーブという斜めの溝が入っていることにより、フェースが開きやすくなっているのが魅力です。

アプローチショットでフェースを開いてショットを打ちたいという人にも、こちらのモデルをチェックしてみてはいかがでしょうか。ロブショットで威力を発揮してくれるモデルになっています。

まとめ

ここまで、ムジークのウェッジのおすすめ商品をご紹介しました。優しく打てるモデルを選びたい人にも、よりテクニックを使って打てるモデルを選びたい人にもおすすめしたいブランドです。ぜひムジークのウェッジを使ってゴルフを楽しんでくださいね。

GORA LIFE