goralife>ギア&ファッション>スタイリッシュなデザインが魅力!オノフのフェアウェイウッドおすすめ商品6選
ギア&ファッション

スコア 飛距離 フェアウェイウッド ギア

スタイリッシュなデザインが魅力!オノフのフェアウェイウッドおすすめ商品6選

スタイリッシュなデザインが魅力!オノフのフェアウェイウッドおすすめ商品6選

デザイン性と機能性を兼ね備えたオノフのフェアウェイウッド

オノフとは、釣り具で世界的に有名なメーカーであるグローブライドが親会社のゴルフブランドです。性能はもちろん、デザイン性にもこだわっているのが特徴で、オノフという名前んには、「大人のためのゴルフブランド」という意味が込められています。

スタイリッシュにゴルフを楽しみたいという人は、ぜひオノフをチェックしてみてはいかがでしょうか。今回は、オノフのゴルフクラブの中から、フェアウェイウッドをピックアップしてご紹介していきます。

フェアウェイウッドの選び方

ここからは、フェアウェイウッドの選び方のポイントをご紹介していきます。自分に合ったフェアウェイウッド選びの参考にしてくださいね。

ヘッドの形で選ぶ

フェアウェイウッドをチェックするときには、ヘッドの形に注目してください。ヘッドの形で特徴や打ち心地が変わってきます。

シャローフェース

ボールが当たる面であるフェースの薄くなっているのが、シャローフェースの特徴です。重心が低いため、ボールが上がりやすいのが魅力となっています。弾道が低い人や、セカンドショットで使いたい人におすすめなタイプです。

フェアウェイウッドを選ぶときには、自分の弾道や目的に合わせて選ぶことが重要です。フェアウェイでしっかりとボールを上げたいという人は、シャローフェースをチェックしてくださいね。

ディープフェース

シャローフェースとは反対にフェースに厚みがあるのが、ディープフェースです。ディープフェースはシャローフェースに比べて重心が高くなっているので、重心より下にボールがヒットしてボールが上がりにくいという構造になっています。

強い球を打ちやすいという特徴を持っていて、真っすぐな弾道で飛距離を出したいといういう人におすすめします。ティーショットで使用したい人も、ぜひディープフェースをチェックしてください。

ヘッドの大きさも重要

フェースの厚みだけでなく、ヘッド自体の大きさも重要なポイントとなります。特に初心者の人は、ヘッドが大きなフェアウェイウッドを選ぶことで、やさしく打つことができるようになりますよ。

ヘッドが大きいということは、スイートスポットが大きいということになります。より芯にボールを当てやすくなるため、オフセンターヒットを防ぐことができて、安定したショットが可能です。

番手で選ぶ

フェアウェイウッドは、3番ウッド、5番ウッドなど、様々な番手があるのが特徴です。ロフト角の違いにも繋がっていくため、ぜひ番手に注目してください。

初心者は5番ウッドをチェック

扱いやすい番手のフェアウェイウッドを選びたいという人は、ぜひ5番ウッドをチェックしてみてください。番手は数字が低いほど飛距離を出しやすく、ボールが上がりにくいというのが特徴です。

5番ウッドはロフト角が18度前後のフェアウェイウッドです。飛距離を出しやすいですが、3番ウッドのような扱いづらさはないためおすすめです。

ユーティリティとのバランスを考える

フェアウェイウッドを選ぶときには、フェアウェイウッドだけを注目するのではなく、他のゴルフクラブとのバランスを考えることが重要です。ぜひユーティリティとの組み合わせを考えて選んでください。

より距離を出しやすく、ボールを上がりやすいのがフェアウェイウッド、目標に打ち出しやすいのがユーティリティの魅力です。フェアウェイウッドもユーティリティも、単品で購入しやすいため、上手く距離を打ち分けられるバランスで選ぶようにしましょう。

シャフトで選ぶ

フェアウェイウッドをチェックするときには、ヘッド部分だけでなくシャフトも確認するようにしましょう。シャフトをチェックするときに重視してほしいポイントをご紹介していきます。

素材を確認することが大切

シャフトは主に、スチール製とカーボン製の2種類があります。シャフトの素材によっても
打ち心地が大きく変わってくるため、自分に合った素材で作られたシャフトを選んでください。

スチール製のシャフトは硬くて重さがあるのが特徴です。男性でもしっかりとパワーを伝えることができるのが魅力となっています。一方カーボン製はしなりやすく、軽量性に優れているため、ヘッドスピードが遅い女性でも飛距離を伸ばすことができますよ。

パワーによって選ぶ硬さが異なる

シャフトは、フレックスという硬さの指標があります。L(レディース)→A(アベレージ)→R(レギュラー)→SR(スティッフレギュラー)→S(スティッフ)→X(エキストラ)の順番に硬くなるのが特徴です。

自分に合った硬さをチェックするときには、自分の力加減によって選ぶことが重要です。力の弱い女性やシニアの人は、より柔らかいLやAがおすすめですし、力の強い男性は硬めのSやXを選んでください。

メンズにおすすめのオノフのフェアウェイウッド3選

ここからは、メンズにおすすめのオノフのフェアウェイウッドをご紹介していきます。シャフトの違いによって大きく特徴が異なるため、ぜひ細かくチェックしてみてください。

シャローフェースのフェアウェイウッドをチェックしたい人におすすめのモデルです。名前の通り黒色のスタイリッシュなデザインも魅力となっています。SHINARIというシャフトを搭載しているため、しなりやすく真っすぐ飛ばせるのが魅力です。

独自のトレンチ構造を採用していることで、オフセンターヒット時の飛距離のロスを軽減することができ、飛距離を伸ばすことができるのも魅力となっています。飛距離もボールの上がりやすさも両方重視したい人にもおすすめです。

より本格的にゴルフを楽しみたいという人におすすめなのが、クロシリーズのゴルフクラブです。こちらのモデルは、TATAKIというシャフトが搭載されているのが特徴で、しっかりと叩いて大きく飛ばしたいという人におすすめです。

ヘッドスピードが速いという男性でも、しっかりと力をボールに伝えることができるため、ブレることなく安定したショットを打つことができます。

オノフのゴルフクラブのシリーズの1つであるアカは、気軽にゴルフを楽しみたいというエンジョイゴルファーでも扱いやすいのが魅力となっています。優しく飛ばせるフェアウェイウッドが欲しいという人はぜひチェックしてみてくださいね。

ヘッド部分が大型になっているため、スイートスポットに当てやすいのも嬉しいポイントです。反発力を高めるカップフェースを採用していて、独自のフェース裏面構造になっているため初速を高めてより飛距離を伸ばすことができます。

最新のメンズにおすすめのオノフのフェアウェイウッド人気ランキングはこちら

レディースにおすすめのオノフのフェアウェイウッド3選

つづいて、レディースにおすすめのオノフのフェアウェイウッドをご紹介していきます。優しく打つことができるモデルや、レディースモデルがあるため、女性でも選びやすいですよ。

優しく打つことができるアカシリーズのフェアウェイウッドに、SHINARIのシャフトが搭載されたモデルです。アカシリーズのフェアウェイウッドは、スピン性能を高めるフェース面仕上げになっているのも魅力的なポイントです。

SHINARIのシャフトは、しなり方の癖がないのが特徴で、優しく打つことができますし、操作性が高いのが魅力となっています。ボールをしっかりと捉えて真っすぐボールを飛ばしたいという人は、ぜひこちらのモデルをチェックしてみてくださいね。

アカシリーズのフェアウェイウッドに、HASHIRIのシャフトを搭載したモデルです。シャフトが大きくしなることによって、ボールがしっかりとつかまって高く上げることができます。

アカシリーズのフェアウェイウッドは、ヘッドの重心を番手別にアベレージゴルファー向けに最適化しているのが魅力となっています。スライスがしにくいという特徴もあるため、スライスに悩んでいる人は、ぜひチェックしてみてください。

こちらのフェアウェイウッドはレディースモデルなので、女性のことを考えて設計されているのが魅力となっています。女性らしさを感じる上品なデザインですが、落ち着いた雰囲気もあるため、世代を問わず使いやすいのも嬉しいですよね。

チタンカップフェースを採用しているため、反発力が高いのも嬉しいポイントです。より飛距離を伸ばすことができますし、ミスショットをしてしまったときにも飛距離の軽減を防止してくれます。

最新のレディースのフェアウェイウッド人気ランキングはこちら

まとめ

ここまで、オノフのフェアウェイウッドについて、選び方やおすすめ商品をご紹介してきました。本格的にゴルフを楽しみたい人も、気軽に楽しみたい人にもピッタリなモデルが揃っているのが魅力です。ぜひオノフのフェアウェイウッドでゴルフを楽しんでくださいね。

GORA LIFE