goralife>ギア&ファッション>【男女別】ルコックゴルフのキャディバッグ人気おすすめ6選!
ギア&ファッション

ギア ファッション

【男女別】ルコックゴルフのキャディバッグ人気おすすめ6選!

【男女別】ルコックゴルフのキャディバッグ人気おすすめ6選!

フランス生まれのルコックにはゴルフラインがあり、キャディバッグをはじめとした機能的でファッション性も高いアイテムがたくさんあります。デザインもとてもおしゃれで、軽量タイプや保冷ポケットなどが付いたものなど、どれが良いか迷ってしまうのではないでしょうか。そこで今回は、ルコックゴルフのキャディバッグの選び方やおすすめ商品をご紹介します。

機能性とファッション性を兼ね備えたルコックゴルフのキャディバッグ

フランス生まれのルコックには、ルコックスポルティフというスポーツラインがあります。その中のゴルフコレクションに、キャディバッグをはじめとしたおしゃれなデザインと機能性のあるゴルフウェアなども。
海外ブランドらしいカラフルで、斬新なデザインが揃うゴルフウェアとコーディネートしやすいデザインのキャディバッグもメンズ、レディース合わせて豊富に取り揃えられています。タイプもカート型やスタンド型、中にはリュック型などセルフゴルフでも持ち運びしやすい工夫のあるアイテムもおすすめです。
しかし、ルコックゴルフのキャディバッグだけでもメンズとレディース、タイプ、素材、サイズ、デザインなどさまざまあり、どれが良いのか迷ってしまう方もいらっしゃるではないでしょうか。そこで、今回は、ルコックゴルフのキャディバッグの選び方やおすすめを男女別にご紹介します。

キャディバッグの選び方

キャディバッグを選ぶ際、タイプや大きさ、重さ、口径サイズ、仕切りの数、素材などから探すことができます。そこで、それぞれの特徴を知っておくことで、よりお気に入りのキャディバッグを見つけられるでしょう。

タイプで選ぶ

キャディバッグにはカート型やスタンド型があります。

・カート型

カート型のキャディバッグは、カートに乗ってラウンドするのにおすすめのアイテムです。ルコックゴルフのキャディバッグはメンズとレディース向けで分かれていて、メンズ向けのカート型は殆どのシリーズで重厚感のある合成皮革が使用されています。

また、レディース向けのカート型キャディバッグは丈夫で軽量なポリエステル製が多く、2.7kgなど超軽量で持ち運びしやすいのが特徴です。そして、カート型はスタンド型と比べると短い距離を移動するためのショルダーが多いため、セルフゴルフなどが多い方には向いていません。

それから、スタンド型と比較すると、さまざまなバリエーションの収納ポケットがたくさん付いているのも魅力です。キャディバッグを選ぶ際は、カートでラウンドするのか、セルフゴルフが多いのかなどを考えて探してみてください。

・スタンド型

スタンド型のキャディバッグは丈夫で軽量なポリエステル製を使っているものが多く、セルフゴルフなどで持ち運ぶ距離が長い方などにおすすめです。スタンド型は、付属のスタンドを使ってバッグを立たせるタイプで、ラウンド中や練習場などでクラブを出し入れしやすいのも特徴です。

また、スタンド型キャディバッグはスタンドを使うため、自立させると少し不安定なのがデメリット。そして、ルコックゴルフのスタンド型にはダウンサイズした車のトランクにも収納できるコンパクトサイズなのに、口径サイズは8.5型のものもありおすすめです。

重さや大きさで選ぶ

キャディバッグの重さは、使用されている素材に比例する傾向にあります。合成皮革製は重厚感と高級感はありますが、どうしても本体重量が4kg台や5kgを超えるものなどもあります。ラウンドではカートしか使わないという方にはおすすめですが、セルフゴルフなどの機会もある方は重さもチェックしましょう。

また、キャディバッグには46インチ対応や47インチ対応という表示があります。キャディバッグを選ぶ際は、お手持ちのウッドなど長さのあるクラブがキャディバッグに入るかどうかも確認しましょう。

口径サイズで選ぶ

キャディバッグの口径サイズは、9型や8.5型など「型」で表します。型はインチの意味で、例えば、8.5型の場合は1インチ=2.54cmで計算すると約22cmになります。また、口径サイズは大きいほどクラブの出し入れがしやすいですが、格納したいクラブの本数とのバランスも大切です。

例えば、ゴルフコースで使えるクラブの数は14本ですが、一般的のゴルファーには9型がおすすめです。そして、お手持ちのクラブの種類がヘッドなど大き目なものが多い方は9.5型を選ぶと良いでしょう。また、ルコックゴルフのレディース向けのキャディバッグは8.5型が主流です。

仕切りの数で選ぶ

キャディバッグには、クラブを使いやすいように格納できる仕切りが付いています。仕切りの数は口枠の数とも呼ばれ、3~15分割までのバリエーションがあります。また、使い勝手が良い仕切りの数は5~7分割になり、10~14本のクラブを格納するのに最適です。

そして、クラブを1本ずつ1つの口枠に入れるとクラブ同士がぶつかり合って傷つくことも防げますが、ラウンドで使いたいクラブを出し入れするのには面倒な場合もあります。ラウンド中にクラブをスムーズに出し入れしたい場合は、お手持ちのクラブの数によって5~7分割で使い勝手の良いものを選びましょう。

収納機能で選ぶ

ルコックのキャディバッグには、機能的を重視した収納ポケットがたくさん付いているものが多くあります。例えば、キャディバッグの背面に収納力に優れたポケットが付いていたり、同じく背面丈夫にスマートフォンなどの貴重品が入るサイズのポケットが付いていたりします。

また、キャディバッグのサイドには大きなポケットが付いているものもあり、春先や秋から冬にかけてあると便利な上着を収納できておすすめです。

素材で選ぶ

ルコックゴルフのキャディバッグには、ポリエステルや合成皮革などを使用したものがあります。それぞれの素材の特徴を知って、キャディバッグ選びの参考にしてみてください。

・ポリエステル

ポリエステルの素材は丈夫で軽量なのが特徴で、キャディバッグには最適です。ルコックゴルフのカート型、スタンド型キャディバッグのどちらにも使われているポリエステルは、2.7kgや3.5kgまでの軽量タイプに多いのが特徴。

また、セルフゴルフの機会が多い方や持ち運びの際の負担を軽減したい方に最適なポリエステル製のキャディバッグは、ラウンド中に雨にあって濡れても速乾性があっておすすめです。そして、合成皮革はものにぶつけたりすると傷が入ることもありますが、ポリエステルはその心配もありません。

・合成皮革(PU/PVC)

ルコックゴルフの合成皮革製キャディバッグにはマット系やエナメル素材、キルティングのようなステッチが施されたものなどさまざまな種類があります。合成皮革はポリエステルと比較すると素材自体が重いため、キャディバッグ本体も重くなる傾向にあります。

しかし、見た目の重厚感や高級感があり、光沢感のあるエナメル素材やステッチが入ったキルティング素材など、さまざまな表現があるのは魅力です。また、ルコックゴルフのキャディバッグは合成皮革でもカラフルで、選ぶ楽しみもあっておすすめです。

そして、ルコックゴルフはキャディバッグと同じデザインを基調としたシリーズのゴルフウェアもあるので、ゴルフ用品一式をコーディネートすることもできます。カート型に多くみられる合成皮革製キャディバッグは、ラウンドでカートを使う機会が多い方はぜひ、チェックしてみてくださいね。

ルコックゴルフのキャディバッグ(メンズ)おすすめ5選

2020年モデルのルコックゴルフのキャディバッグはマットな合成皮革製で、スポーティーなカラーリングが特徴です。機能性を重視した収納ポケットが付いていて、特に収納力に優れた背面ポケットや貴重品ポケットはスマートフォンやGPSナビ、ジャケットなどを入れられて便利です。

光沢のあるエナメル素材とマットな合成皮革の異素材を使ったキャディバッグは、2020年の春夏モデルです。仕切りと本体のカラーを基調に、ロゴを上部にデザインしたスポーティーなキャディバッグ。大口の9.5型口径サイズで47インチ対応のキャディバッグは、凝ったデザインと機能性もあっておすすめです。

サイドに立体パーツを用いられたキャディバッグは、重厚感のあるデザインが特徴です。光沢感のある合成皮革とエナメル素材の2種類の素材を組み合わせて、ブラックとホワイト、珍しいブロンズカラーから選べます。また、口枠には3方向から持てるハンドルも付いて、車のトランクなどからの出し入れもしやすくておすすめです。

ポリエステル素材をメインに部分的にエナメル素材を配置したデザインのキャディバッグは、カート型なのに3.0kgと軽量なのが特徴です。ブランドロゴをアップリケ刺繍されたキャディバッグはブラック系とホワイト系、ブルー系、珍しいイエロー系から選べます。また、仕切りと本体カラーを基調にしているため、おしゃれ度もぐっと上がっておすすめです。

2020年モデルのコンパクトでスマートなスタイルのキャディバッグは、9.0型では少し大きいと感じる方におすすめの8.5型です。ネオプレーン風ニット素材にカスレ調プリントを施した素材を使用しているキャディバッグは、3.3kgと軽量タイプで持ち運びの負担も軽減してくれておすすめ。

セルフゴルフが多い方におすすめのキャディバッグは、スポーティーで軽量なスタンド型をお探しの方に最適です。

ルコックゴルフのキャディバッグ(レディース)おすすめ1選

ルコックゴルフの軽量タイプのキャディバッグサイドには、星の刺繍とブランド名がポップにデザインされていておしゃれです。バッグサイドと前面ポケット、ショルダーにブランドロゴが配置され、ポイントになっています。また、バッグの内側や仕切りがピンクで、レディース向けらしいデザインにこだわっているところもおすすめ。

まとめ

ルコックゴルフのキャディバッグはカラフルで、ファッション性も機能性にも富んだアイテムが多くありました。ゴルフウェアとコーディネートされたモデルもあるルコックゴルフのキャディバッグを選ぶ際は、今回ご紹介した情報を参考に、お気に入りのアイテムをぜひ、見つけてみてください。

GORA LIFE