goralife>ギア&ファッション>【上級者向け】ブリヂストンアイアンセットの人気おすすめ3選
ギア&ファッション

アイアン 100切り スコア ギア ファッション ゴルフ女子

【上級者向け】ブリヂストンアイアンセットの人気おすすめ3選

【上級者向け】ブリヂストンアイアンセットの人気おすすめ3選

ブリヂストンのアイアンセットはクラブの性能が高く、プロゴルファーからも厚い信頼を得ている人気のクラブセットです。今回は、ブリヂストンのアイアンセットの選び方と人気おすすめ商品をご紹介します。

プロ・上級者ゴルファー向け「ブリヂストンアイアンセット」

ブリヂストンは誰もが知る日本の有名タイヤメーカーです。「タイヤとゴルフ?」と思う方もいるかもしれませんが、タイヤとゴルフボールの製造にはゴムを素材として金属型で作っている共通点があり、ブリヂストンは1935年にゴルフボールの製造を始めました。そして現在に至るまで数多くの優れたゴルフ用品を世に送り出しています。

契約プロにはこれまでにタイガー・ウッズや宮里兄弟・池田勇太選手など数多くの名だたるトッププロゴルファーが名を連ねていて、クラブの品質・性能の高さはお墨付き。アイアンも同様に、数多くのプロに愛用される優れた品質を持っています。

ブリヂストンアイアンセットの選び方

アイアンセットを選ぶ際には、どんなアイアンが自分に合っているかを知っておく必要があります。ブリヂストンアイアンの特徴を知って、自分のプレーに対する適性を見極めていきましょう。

シリーズで選ぶ

そもそもシリーズものというのは、人気があったり過去にたくさん売れていたりと実績があるからこそ新シリーズや類似シリーズが生産されます。ブリヂストン製アイアンにはいくつかのシリーズが発売されているため、その特徴を知っておけば選ぶときの有益な判断材料になるでしょう。

・プロやアスリートゴルファー向け「TOUR B(ツアービー)」

「TOUR B」シリーズはプロ、アスリートゴルファーのニーズに応えるため、細部までこだわりぬいて作られた軟鉄鍛造アイアンです。

・XーCBP
・XーBL
・XーCB
の3種類のアイアンを展開しています。

XーCBPはポケットキャビティ形状のアイアンで、チタンフェースを採用することで飛距離・ボールの高さを出せるアイアンです。XーBLアイアンはコンボアイアンで、3番~7番までハーフキャビティ、8番以降はマッスルバックとなり、ストレートネックと小さめのヘッドが特徴です。

XーBLアイアンはある程度のパワーが必要で、しっかりダウンブローに打てる人に向いているアイアンです。XーCBXアイアンはハーフキャビティアイアンで、スイートスポット裏側のバックフェースが厚めで分厚いインパクトの打感が特徴です。

位置もやや高めなので、ボールをコントロールしたいというプロやアスリートの要望に応えることのできるアイアンとなっています。

・やさしく飛ばせる「JGR(ジェージーアール)」

「JGR」シリーズでは、JGRHF1・HF2の2モデルをラインナップしています。JGRHF1はアンダーカットキャビティ構造で厚いソール幅を持つ低重心仕様。そのため、広いスイートエリアを実現しています。

ユーティリティクラブのような形状のアイアンで、7番は26度というストロングロフトと長尺設計でかなりの飛距離が期待できます。JGRHF2は正統的な形状のアンダーカットキャビティアイアンです。シャープな形状で、ボール初速を上げてスピン量を減らすことで飛距離を出せます。

・プレミアムブランド「PHYZ(ファイズ)」

「PHYZ」はRシャフトなので誰でも無難に使用でき、打感・打球音が良く飛距離も出るブリヂストンのテクノロジーが詰まったアイアンです。初代のPHYZから長年愛用している人や、長くゴルフをプレーしてきたシニア世代にも人気の高いシリーズです。

ヘッド形状で選ぶ

アイアンはヘッドの形を見れば、ある程度性能を見極めることができます。ここではヘッド形状別の特徴を見ていきましょう。

・マッスルバック

マッスルバックはアイアンの中でも操作性に優れた形状をしており、キャビティバックと比べてフェースの裏側がほとんど削られていないという特徴があります。ボールを精密コントロールしたい人にはおすすめですが、操作性が優れている分扱いが難しいのが特徴です。

例えば、芯を外してしまうミスをすると飛距離が急激に落ちてしまいます。使いこなすにはそれなりの腕前が必要になるのがマッスルバックなので、プロや上級者、初心者でも早く上達したい方にはマッスルバックがおすすめです。

難易度高めですが精密なコントロールはゴルフのスコアにも影響するので、特に上級者は使ってみることをおすすめします。

・キャビティバック

キャビティバックはバックフェースをくりぬき、そのくりぬいた分の重量をヘッドの外側に配置することで、芯を外した時のヘッドのブレを抑えるように設計されたアイアンです。ゴルフクラブは重量がヘッドの外側に配置されるほどミスに強くなるため、キャビティ部分が深ければ重量が確保できよりミスに強いアイアンが作れます。

キャビティバックアイアンはミスへの強さだけでは、余剰重量をソール側に配置すれば重心を下げることができるため、ロフト以上にボールに高さを出すことができ飛距離が出しやすいアイアンなのです。

しかしその反面、重さが外周部に集中するとミスに強くなる分操作性は低下しやすくなるデメリットがあります。

タイプで選ぶ

アイアンは、ソールの幅や素材などタイプもさまざまあります。ここでは、ソールタイプについて見ていきましょう。

・ソール幅広めタイプ|ダフリやトップミスに強い

ソール幅が広いアイアンは重量配分が下がり低重心になります。低重心のアイアンは高重心のアイアンに比べると打点位置とスイートスポット位置が近いため、エネルギーロスが発生しません。

そのため、ボール初速が上がりやすく飛距離が出ます。またソール幅が広いとダフリのミスに強く、やさしく飛ばせるというメリットがあります。しかし一方でグリーンに止まる球を打ちづらいというデメリットもあるため、あらかじめ把握しておきましょう。

ソール幅の広いアイアンはクラブがミスを助けてくれるので、力むことなくプレーができます。

・ソール幅狭めタイプ|コントロールしやすい

ソール幅の狭いアイアンはソールが薄いため、抵抗が少なくラフなどでボールを直接打ちやすくなるのが特徴です。ただちょっとでもダフってしまうと薄い分地面に刺さりやすくなり、全く飛ばなくなってしまうため注意しましょう。ソール幅は狭ければ狭いほど、プロや上級者向けになります。

・軟鉄鍛造タイプ|やわらかい打感

軟鉄鍛造アイアンとは、軟鉄という素材を使って鍛造製法で作られたアイアンです。軟鉄鍛造アイアンはゴルファーなら誰もが憧れるクラブで、操作性や打感、フィーリングなどを大事にした上級者やアスリートが好む、抜群の打感の良さと柔軟なしなりを生みだします。

ブリヂストンの軟鉄鍛造アイアンは、高い飛距離性能と許容性を両立したクラブに仕上がっています。

・ロフト角30°未満タイプ|ぶっ飛び系

近年、飛距離性能に優れたアイアンがゴルファーの関心を集めています。
飛ぶアイアンは、共通して以下のような特性を持っています。
・ストロングロフトでロフト角が立っている
・シャフトが長く、軽量で速く振りやすい構造
・ヘッドスピードが遅くて体力が無くても一般的なアイアンと同じか、それ以上の飛距離が出せる

ブリヂストンのJGRHF1は7番で26度というストロングロフトと長尺設計で、かなりの飛距離が出せるのが魅力です。

ブリヂストンアイアンセットの人気おすすめメンズ1選

それではここから、ブリヂストンのメンズおすすめアイアンセットをご紹介していきます。

飛距離性能を追求した、進化した爆飛び系フォージドアイアンです。飛距離を伸ばしたい方には特におすすめのアイアンセットです。

最新のブリヂストンメンズアイアンの人気ランキングはこちら

ブリヂストンアイアンセットの人気おすすめレディース2選

次に、レディースのブリヂストンおすすめアイアンセットをご紹介します。

ファイズはパワーで飛ばすだけでなく、無駄のない弾道で飛ばしたというゴルファーに最適なアイアンです。ブリヂストンのテクノロジーがプロゴルファーの要望に応えた一本です。

上記のAiR Speeder fotr Iron(ピンク)の色違いです。性能は同じなので、こちらのセットもおすすめです。ブルーのカラーがクラブの可愛らしさを抑え、クールな雰囲気を演出しています。

最新のブリヂストンレディースアイアンの人気ランキングはこちら

まとめ

多くのプロが愛用するブリヂストンのアイアンは、高性能でプレイヤーの腕を磨いてくれるクラブです。ブリヂストンアイアンセットは価格はやさしくないもののそれだけの価値はあるので、プレーに安定性を求めている、スコアーアップしたい方はぜひチェックしてみてください。

GORA LIFE