goralife>ギア&ファッション>【知る人ぞ知る通なゴルフメーカー】マルマンのゴルフクラブの人気おすすめ10選
ギア&ファッション

アイアン ドライバー スコア 上級者 中級者 ギア

【知る人ぞ知る通なゴルフメーカー】マルマンのゴルフクラブの人気おすすめ10選

【知る人ぞ知る通なゴルフメーカー】マルマンのゴルフクラブの人気おすすめ10選

高級ドライバーの代名詞としても有名なマルマン(マジェスティ)。マルマンが作り出すゴルフクラブは、圧倒的な飛距離性能と安定性、方向性を兼ね備えています。

そこで今回は、マルマンのゴルフクラブの選び方と人気おすすめ商品を詳しくチェックしていきましょう。

すべてのアマチュアゴルファーのレベルアップをサポートするマルマンのゴルフクラブ

マルマンはマジェスティブランドをはじめ、革新的な技術を駆使した優れたクラブを多数手がけています。2018年10月にはマジェスティゴルフ株式会社に社名変更し、初心者~上級者までのすべてのアマチュアゴルファーの悩みを解消してくれる多彩な機能を各モデルに搭載。

シニアでも女性でも抜群の飛びを実現できるマルマンのゴルフクラブは、スコアアップにつまづいている人や最近ゴルフのやる気が起きない人などには特におすすめです。

マルマンのゴルフクラブの選び方

マルマンには社名となった代表的モデルである「マジェスティ」をはじめ、優れたクラブが多数そろっています。ここからは、マルマンのゴルフクラブを選ぶにあたって押さえておきたいポイントをチェックしていきましょう。

ブランドで選ぶ

マルマンには初心者から上級者、シニアまで幅広いゴルファーに対応できるよういくつかのブランドを展開しています。ここでは、マルマンのクラブブランドの中でも代表的な4つを見ていきましょう。

・アスリート志向「CONQUEST BK(コンクラストブラック」

コンクエストブラックは、2020年の3月に発売されたアスリートに向けたブランドです。ラインアップはドライバー・フェアウェイウッド・マレージングアイアン・フォージドアイアン。ドライバーではマルマン初の弾道調整機能を搭載していますが、よくあるカチャカチャではなくシャフトを回さないタイプなので弾道調整が無段階でできるのが魅力です。

フェアウェイウッドでは弾道調整機能はないものの、低スイートスポット設計によってドライバーさながらの強弾道を実現してくれます。マレージング・フォージドアイアンは高い飛距離性能と操作性を持っていて、各モデルともに非常に高性能です。

・抜群のやさしさと飛距離性能「SHUTTLE(シャトル)」

シャトルの魅力といえば、シャローフェースの低重心。重心比を置いたヘッドをフルスイングすることで飛距離が伸びるという理論のもと作られたモデルで、シャロ―フェースのため高初速で強弾道のショットが打てることから飛距離アップを確実に狙えるゴルフクラブとして評価を得ています。

飛距離が伸びず悩んでいる人には、特におすすめのモデルです。

・フラッグシップモデル「PRESTIGIO X(プレステジオ)」

プレステジオXは、シニアゴルファーから高い支持を得ている高級モデルです。魅惑的な外見の美しさに加え、圧倒的な飛距離性能を備えています。ドライバーではヘッドのたわみエリアを拡大することで、高初速とミスショットの軽減を実現。

「より速く、より遠く」の驚異的な飛びを披露してくれます。

・エントリーモデル「Royale(ロイヤル)」

マルマンクラブの特徴である圧倒的な飛距離性能に加え、飛びの安定性も兼ね備えたモデルです。航空宇宙用として開発された最先端カーボン素材を採用し、重さわずか42g、46.5インチの軽量長尺化を実現。

さらにカーボン素材の巻き方に改良を加えることで、軽量長尺のクラブとしては最高峰の4.2°の低トルクを備えています。クラブヘッドにも大幅な改良を加え、マルマン独自のフェイス設計、スパイダーウェブフェイスの反発エリアを従来モデルよりも30%拡大。球の捕まりが格段に向上しています。

クラブセッティングを見直す

クラブセッティングの基本は、最も飛ばせるドライバーと最も飛ばせないサンドウェッジの間の飛距離差を埋めるようにほかのクラブをそろえていくこと。マルマンクラブを検討するにあたり、一旦基本に立ち返ってクラブセッティングを見直していきましょう。

・振り心地をそろえるように

クラブセッティングでは、パター以外の13本のクラブの振り心地をそろえておくことが大切です。常に違和感なく同じような感覚で振れるクラブを選ぶことでショットの距離感や方向性が良くなるため、スコアアップが期待できます。

クラブの振り心地をそろえるために、各クラブの長さと重さをチェックするようにしましょう。

・クラブ長と重さはフローするように

パター以外の13本のクラブをそろえるにあたり、ドライバーとサンドウェッジの間の飛距離差を埋めるクラブたちのクラブの長さと重さがフローするようにクラブをそろえましょう。その際、最も飛ばせるドライバーは最もクラブが長く最も軽いものを、一方サンドウェッジは最もクラブが短く最も重さがあるクラブを用意します。

これにより、クラブを持ち換えたとしても違和感なく同じ感覚で扱えるでしょう。

最も重要なクラブ総重量で選ぶ

マルマンを検討するゴルファーの方には、10年以上のゴルフ経験を持つベテランゴルファーも多くいるかと思います。

上級者になればなるほど自分のスイングスタイルが出来上がっているので、新しいクラブを検討する際はクラブ総重量をチェックして自分にとっての振りやすさを見極めることが大切です。

・ドライバー

クラブ総重量は振り切れる程度で重めのものが良いとされていますが、18ホールを回るとすると若干軽めでも良いでしょう。
45インチのドライバーの場合、クラブ総重量の目安は以下の通りです。

クラブ長が45インチよりも長い場合は若干軽めのものを、短い場合には重いものを選ぶと良いでしょう。

・フェアウェイウッド

フェアウェイウッドのクラブ総重量の目安は、以下の通りです。

・ユーティリティ

ユーティリティのクラブ総重量の目安は、以下の通りです。

・アイアン・ウェッジ

アイアンについては、スチールシャフトの場合ドライバーよりも約100g程度重いものを選ぶのがおすすめです。一方カーボンシャフトの場合には、スチールシャフトよりも10~20g程度軽いものを選びましょう。

ウェッジについては、アイアンと同じorアイアンよりも若干重いものが適しています。

マルマンのゴルフクラブの人気おすすめメンズ5選

それではここからは、マルマンのゴルフクラブの人気おすすめ商品をメンズ・レディースに分けてご紹介していきます。

KSウェッジゼロバンスの2018年モデルです。名匠として名高く、ゴルフ漫画の「風の大地」に実名が登場した杉山健三氏が作り出したオートマチックウェッジで、独自のグースネックが球の捕まりを良くしてアプローチを簡単にしてくれます。

プレステジオXドライバーの2019年モデルです。マルマン独自のファインスパイダーウェブフェイスと従来モデルよりもさらに増加させたたわみ量によって、圧巻の高初速と飛距離性能を発揮します。

シャトルゴールドドライバーの2019年モデルです。パラレルインパクトテクノロジーによって、やさしさと方向性、飛距離性能をさらに強化しています。

ロイヤルドライバーの2019年モデルです。独自のフェイス設計によって反発エリアを約30%も拡大。芯を外してしまっても強弾道を繰り出せるミスショットに強いモデルです。

プレステジオXアイアンの2019年モデルです。業界初の最先端技術である高純度タングステンインナーキャスティング製法によって、一般的なタングステン合金の約5.7倍もの低重心化を実現。ミスショットもナイスショットにしてくれる、抜群の安定性を提供してくれます。

マルマンのゴルフクラブの人気おすすめレディース5選

次に、レディースで人気のマルマンゴルフクラブのおすすめ商品をご紹介していきます。

プレステジオXレディースユーティリティフェアウェイウッドユーティリティの2019年モデルです。高さでグリーンを狙えるユーティリティと、フェアウェイウッドに相当する飛距離性能を持つフェアウェイウッドの2種類が用意されています。

シャトルゴールドレディースフェアウェイウッドの2019年モデルです。アベレージゴルファー向けにやさしさを追求したモデルなので、「練習はそれほどしないけどたまにラウンドに行きたい」「ミスショットをなるべく減らしたい」という女性ゴルファーに適しています。

ロイヤルレディースドライバーの2019年モデルです。低重心にインパクトロスを軽減するヘッド設計によって、美しい強弾道を描きます。

ロイヤルのレディースアイアンです。長尺専用シャフト、特有のフェイス、弾道のオートマチック化をサポートするヘッド設計によって、安定した飛びを発揮してくれます。

シャトルゴールドレディースアイアンの2019年モデルです。1.9mmの極薄フェイスによる低重心ヘッドが、どんなショットもやさしくまっすぐ遠くに飛ばしてくれます。

まとめ

マルマンゴルフクラブは、ゴルフ歴10年以上のベテランゴルファーの方を中心に人気を集める知る人ぞ知る高性能クラブです。他を圧倒する魅惑的で美しい外見と使い心地の良さで、クラブの中では高級であるものの幅広いゴルファーの支持を得ています。

今回の記事を参考に、ぜひマルマンのゴルフクラブをチェックしてみてください。

GORA LIFE