goralife>ギア&ファッション>あらゆるシーンで使える便利なクラブ!ミズノのユーティリティおすすめ商品9選
ギア&ファッション

アイアン スコア 中級者 ギア ファッション

【もう手放せない】名器フェアウェイウッドの人気おすすめ9選

【もう手放せない】名器フェアウェイウッドの人気おすすめ9選

ユーティリティは、ロングアイアンと同じ距離をもっと楽に打つことができるように開発されたクラブです。誕生したのは約30年ほど前で、比較的他のクラブよりも新しいジャンルと言えます。今回はミズノのユーティリティの中から、おすすめ商品を紹介していきます。

ミズノのユーティリティでスコアアップを目指そう

ミズノは、大阪府に本社を置くスポーツ用品メーカーです。あらゆるスポーツに関わるアイテムを発売しているのが特徴で、日本でも屈指の認知度を誇っています。ゴルフに限らず、スポーツ用品をチェックするときには、目にすることが多いメーカーです。

今回は、ミズノのクラブの中ら、ユーティリティをご紹介します。合わせてユーティリティの選び方のポイントも紹介していくので、より自分に合った商品を見つけてスコアアップに役立ててくださいね。

ユーティリティの選び方

ここからは、ユーティリティの選び方のポイントをご紹介します。自分に合ったユーティリティをチェックするために必要なポイントなので、ぜひ踏まえてユーティリティを選んでください。

ヘッドで選ぶ

ユーティリティにはヘッドの形が2種類あり、それぞれ特徴があります。その特徴を知って自分に合うヘッドを選ぶことが重要です。

・操作性が高いアイアン型

自分でテクニックを使ってユーティリティを使いたいという人は、アイアン型のヘッドをおすすめします。アイアンと似たヘッドの形が特徴ですが、アイアンよりもボールを高く上げることができる設計となっているのが魅力です。

また、強い弾道を打ちたいという人にも、アイアン型のユーティリティはおすすめです。長い距離のショットでも自分が思うような弾道でボールを飛ばすことができるタイプとなっています。

・ボールを拾いやすいウッド型

優しく打てるタイプが欲しいという人は、ぜひウッド型をチェックしてみてください。ウッド型は、名前の通りウェアウェイウッドに似た形をしていて、ボールが拾いやすい形状をしているため、扱いやすいのが魅力となっています。

ボールの手前の地面を叩いてしまう、ダフリが多い人にも、ウッド型のユーティリティはおすすめです。ダフリのミスをカバーしてくれるため、安定したショットが可能となります。最近ではプロでもウッド型のユーティリティを使う人が増えてきています。

・初心者はヘッドが大きいモデルがおすすめ

スイートスポットが広くなり、優しく打てるウッド型ですが、中には上級者向けのモデルもあるため、初心者は注意が必要です。上級者向けのモデルは、操作性を高くするためにヘッドが小さくなっているのが特徴です。

そのため、初心者はヘッドが大きいタイプを選ぶようにしましょう。ユーティリティに限らず、ドライバーやフェアウェイウッドにも言えることですが、ヘッドが大きいとボールをより簡単に捉えやすくなるためおすすめです。

ロフト角で選ぶ

ロフト角は、ユーティリティに限らず様々なクラブをチェックするとき大切なポイントとなってきます。ぜひユーティリティでもロフト角に注目してください。

・フェアウェイウッドとアイアンとのバランスが大切

ユーティリティのロフト角を選ぶ場合には、まず、フェアウェイウッドとアイアンのロフト角をチェックしてください。フェアウェイウッドとアイアンのロフト角とのバランスを見て選ぶことがとても重要になります。

フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンのロフト角のバランスを均等にすることによって、距離に応じて使い分けやすいセットになります。フェアウェイウッドよりも2~4度大きく、アイアンよりも2~4度小さいロフト角がおすすめです。

・ユーティリティ同士の間隔も考える

より細かく距離を打ち分けたい人は、ユーティリティを複数本選んでみてください。その時には、ユーティリティ同士のロフト角のバランスもチェックすることが大切です。ロフト角の間隔が小さすぎてしまうと、打ち分けづらくなってしまいます。

例えばフェアウェイウッドのロフト角が18度で、アイアンのロフト角が25度だった場合、20度と23度のロフト角のユーティリティを選べば、間隔が2度ずつで均等になります。均等なバランスにすることで、どんな距離でも対応しやすくなるためおすすめです。

・アイアンが苦手な人はロフト角が大きいものを

中にはアイアンが苦手という人いらっしゃるのではないでしょうか。そんな人は、アイアンの代わりに使うことができるロフト角が大きめのユーティリティを選ぶことをお勧めします。

ユーティリティはアイアンよりもボールが上がりやすく、ミスに強いという特徴を持っています。うまく自分の弱点や悩みをカバーしてくれるユーティリティを選ぶことで、技術の向上にも繋がります。

シャフトで選ぶ

ここまではユーティリティのヘッド部分の選び方のポイントをご紹介していきました。ぜひユーティリティに限らずクラブをチェックするときには、シャフトにも注目してください。

・アイアンのシャフトをチェック

ユーティリティのシャフトをチェックするときには、アイアンのシャフトを基準にすると、とスムーズに選ぶことができます。アイアンのシャフトがカーボン製のシャフトの場合には、ユーティリティもカーボン製をおすすめします。

一方、アイアンのシャフトがスチール製の場合には、ロングアイアンが得意かどうかでチェックしてみてください。ロングアイアンが得意という人はスチール製を、ロングアイアンが苦手な人は、カーボン製をおすすめします。

・フェアウェイウッドとアイアンの中間の重さが理想

クラブの重量は振りやすさや扱いやすさに大きくかかわるポイントなので、とても重要です。ユーティリティの重量を見るときには、フェアウェイウッドとアイアンの重量を踏まえてからチェックするようにしましょう。

ユーティリティの重量の理想は、フェアウェイウッドとアイアンの中間です。フェアウェイウッドよりも少し重く、アイアンよりも少し軽い間の重さを選ぶことによって、使い分けるときにも違和感がないためおすすめです。

ミズノのユーティリティおすすめ商品9選

ここからは、ミズノのユーティリティの中からおすすめ商品をご紹介していきます。ぜひチェックしてお気に入りの1本を見つけてください。

GX

フェアウェイウッドと同じような設計となっているのが特徴のモデルです。低重心化とスイートスポットを拡大したことにより、更にボールを拾いやすくなりました。優しく打つことができるモデルなので、初心者にもおすすめです。

ソール部分が波状のウェーブテクノロジーソールを採用していることで、ボールの初速がアップしたのも魅力的なポイントです。初速が上がることにより、より飛距離をのばすことができます。

優しく打つことができるのが魅力の、ウッド型のモデルです。初めてユーティリティを選ぶという人は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。低重心化を追求したことにより、ミドルアイアンのように打つことができます。

深めのラフからでも、ボールが上がりやすく、振り抜けが良くなっているのも魅力的なポイントです。ボールが上がりやすくなっていることで、飛距離を伸ばすことができるため、ロングアイアンの距離でも対応することができます。

クラウン部の内部をワッフルの形にすることによって、低重心化設計となったモデルです。「βチタン」と呼ばれる素材を使用していることにより、たわみやすくなりボールの初速がアップしているのも魅力となっています。

シャフトはカーボンシャフトを搭載していて、軽量性に優れているのが特徴です。女性などヘッドスピードが遅い人でも扱いやすいのも嬉しいポイントです。

高初速と低スピン化で、より飛距離を伸ばすことができるのが特徴のモデルです。鍛造コアテックフェースデザインと呼ばれるデザインを採用していて、フェースの中心が厚みがあり、側面が薄くなっているためフェースがたわむようになりました。

軽量性に優れているシャフトを使用しているため、軽めのクラブを使用したいという人にも合いやすいのが嬉しいポイントです。コントロール性能と飛距離性能にも優れた、アイアンに使われていることが多いシャフトとなっています。


ST200Xの中でも、「N.S.PRO ZELOS7 HYBRID」を搭載したユーティリティです。飛距離性能と方向性のバランスに優れているのが魅力となっています。

カーボン製のシャフトに近い飛距離性能を誇っているのも嬉しいポイントです。ぜひ飛距離性能にこだわってシャフトを選びたい人はチェックしてください。

先ほどご紹介した、PLATINUM MFUSION Uというモデルのシャフトを使用していますが、こちらは、先ほどのシャフトよりも1インチ短い仕様になっているのが特徴です。1インチの差でも、ゴルフではとても重要になってきます。

クラブ全体の長さをチェックするときには、シャフトの長さはとても大切なポイントです。自分の体格や振り心地に合わせて、ぜひ最適な長さのシャフトを選んでください。

ミズノのユーティリティをチェックしたいという女性におすすめの、レディースモデルです。女性らしい華やかな色とデザインも魅力で、楽しくユーティリティを使うことができるデザインとなっています。

女性専用に設計されているため、力が弱くても扱いやすくなっているのも嬉しいポイントです。やさしく打つことができるモデルなので、初心者でも安定したショットが可能となっています。

ジュニア用に作られたモデルのため、子どもにユーティリティを選びたいという人はぜひチェックしてみて下さい。120タイプと140タイプの2種類があるため、年齢に応じて選ぶことも可能です。

ピンを直接狙うショットに最適な設計となっているのも嬉しいポイントです。正しいフォームでスイングすることができるため、より技術向上に繋がります。

最新のミズノのメンズユーティリティ人気ランキングはこちら

まとめ

ここまで、ミズノのユーティリティについて、おすすめ商品をご紹介してきました。初心者でも扱いやすいモデルが揃っているので、ぜひミズノのユーティリティを使ってゴルフを楽しんでくださいね。

GORA LIFE