goralife> ギア&ファッション > オデッセイパターのおすすめ人気商品5選[ 最新テクノロジー満載 ]
ギア&ファッション

パター 入門 パット ギア

オデッセイパターのおすすめ人気商品5選[ 最新テクノロジー満載 ]

オデッセイパターのおすすめ人気商品5選[ 最新テクノロジー満載 ]

世界中のプロやアマチュアのプレーヤーから支持されているパターがオデッセイです。でも、数多くのモデルが販売されているので、自分に合うのはどのタイプなのか、迷ってしまいますよね。今回は、オデッセイパターの形状やパッティングスタイルの違いなどから選び方のポイントを見ていきましょう。

パッティングスタイルに合ったオデッセイパターを選ぶ

ゴルフクラブの中でも、一番スコアに影響を及ぼすのが「パッティング」ですよね。最後の一打を、どれだけ確実にカップインさせるかがスコアメイクの鍵となるため、パター選びにはこだわりたいもの。

オデッセイはアメリカのゴルフ用品メーカー、キャロウェイゴルフのパターブランドで、世界中のプロゴルファーたちから支持を受けています。多くのブランドのパターがある中、オデッセイは日本の男子&女子ツアーでの選手の使用率でも60%以上といわれています。

しかし、オデッセイパターのヘッドの形状や重量、シャフトの長さもさまざまなので迷ってしまいます。そこで今回は、オデッセイパターを選ぶときのポイントとともに、通販でも人気の商品をご紹介していきます。ぜひ、自分に合ったオデッセイパターを手に入れて、スコアアップを目指しましょう。

オデッセイパターの選び方

それでは、さっそくオデッセイパターの選び方のポイントを見ていきましょう。

自分のストロークのタイプを確認

パターを選ぶ際に、普段、自分がどのようなパッティングをしているかを確認しておきましょう。ストロークのタイプは「タップ型」「直線型」「アーク型」の3つがあります。

・タップ型

スナップを使って、「パチン」とインパクトの強弱でタッチを出していくパッティングスタイルです。オデッセイパターのブレードタイプの中でも、ヘッドの中央寄りにシャフトが組まれているタイプ(センターシャフト)が打ちやすいでしょう。

ちなみに、センターシャフトは、左足寄りにボールをセットする人に向いています。ボールを中央にセットする人は、クランクネックのシャフトがおすすめです。

・直線型

スナップを使わず、腕と肩を使って直線的な打ち方をするパッティングスタイル。アドレスをする際に前傾が深くなる人は、直線型になりやすい傾向があります。パターはマレットタイプが打ちやすく、おすすめです。

マレットタイプは大型のヘッドのため、安定して直線的に動かせるのが特徴です。スイートスポットも広いので、オートマチックなストロークができるのもメリット。さらに大きな形状のネオマレットタイプも、直線型にストロークするゴルファーに向いています。

・アーク型

スナップを使わずに腕と肩を使うのは直線型と同じですが、ストロークの軌道が緩やかに円を描くようなタイプです。イメージは、インサイドインのような軌道です。アドレスの前傾が浅くなると、クラブも円を描くような動きになります。

アーク型の人は、ブレードタイプのパターが打ちやすいと言われていますが、オデッセイはバリエーションが豊富なので、マレットタイプやネオマレットタイプも試してみることをおすすめします。

ヘッドの違いをチェック

オデッセイからは、さまざまな種類のパターが発売されていますが、ヘッドの形状によってそれぞれ特徴が違うというポイントをおさえておきましょう。

・ブレードタイプ

「目標に対して構えやすく、芯を外してもヘッドがブレにくい」といったメリットがあるのが、ブレードタイプのパターです。ヘッドのトゥ(先側)とヒール(根元側)に重さを集中させ、フェースの裏側を削ることでヘッドがブレにくくなるように設計されています。

ビギナーでも対応できるオーソドックスなパターで、オデッセイからも、「トゥーロンパター」、「ホワイト・ホット プロ」、「ストローク・ラボ」、「トリプル・トラック」など、たくさんのシリーズから選ぶことが可能です。

・マレットタイプ

丸みを帯びてヘッドサイズが大きいのがマレットタイプです。フェース面の方向をわかりやすく示す直線的なラインをヘッド上部に入れることで、フェースの向きをより目標に合わせやすくしています。

また、ヘッドが大きいことによって「重心」がフェースよりうしろに配置できるため、多少芯を外してもヘッドのブレが少なくて済み、ミスパットを軽減できます。フェース面を正確に合わせるのが苦手な人にはおすすめのモデルです。

・ネオマレットタイプ

マレットタイプよりもさらにヘッドが大きく、その形状も独特なのがネオマレットタイプです。プロツアーでもよく見かけるようになり、オデッセイがブームの先鞭をつけたと言われています。

ヘッドが大きいために狙っているラインがイメージでき、また、ヘッドの重心も深くなるため、構えた方向にしっかりとストロークしやすいというメリットがあります。ショートパットが苦手で、3パットが多いとお悩みの方におすすめです。

シャフトは身長に合わせた長さに

シャフトの長さは構えと密接に関係しています。両腕が五角形になる構えの人は、腕の曲がりが長さを吸収するのでやや長めを。反対に三角形の人の場合は、シャフトが長いとライ角が合いづらくなるので、やや短めのパターがおすすめです。

【両腕が五角形の構えの人】
身長180cm⇒35インチ
身長170cm⇒34インチ
身長160cm⇒33インチ
(女性⇒32インチ)

【両腕が三角形の構えの人】
身長180cm⇒34インチ
身長170cm⇒33インチ
身長160cm⇒32インチ
(女性⇒32インチ)

【レディース】オデッセイパターおすすめ人気商品2選

ここからは、おすすめのオデッセイパターの人気商品を見ていきましょう。前半ではレディース2選、後半でメンズ3選、全部で5選ご紹介していきます。

緻密な計算に基づいて施された3本ラインによるトリプルトラックテクノロジーを搭載し、ターゲットに対して正確なアライメントをサポートします。また、シャフトにはカーボン素材とスチール素材を複合させたストロークラボシャフトを装着しており、カーボン素材を使用することでシャフトにしっかり感を与え、打感が手に伝わりやすくなって微妙なタッチが必要とされるパッティングをサポートしてくれます。

パッティングストロークの一貫性をより生かすために、フェースには、ホワイト・ホット マイクロヒンジ・インサートを搭載しています。
ボールの転がりの良さと、ソフトでありながらソリッドさもある打感を併せ持ち、ツアープロも認めるパフォーマンスを発揮するインサートです。

最新のオデッセイパター(レディース)の人気ランキングはこちら

【メンズ】オデッセイパターおすすめ人気商品3選

引き続き、ここからはメンズのオデッセイパターの人気商品を見ていきましょう。

すでにキャロウェイのボールで採用され、 ツアープロの勝利にも貢献するなど、高い評価を得ているトリプル・トラックテクノロジーをパターに搭載した新モデルです。カップに対して正しく構えやすくなり、ボールの方向性も大きく向上しました。

空母に戦闘機が着陸する際などにも使用されているアライメント・テクノロジーで、 まっすぐな赤と青の線、3本の線の太さと幅が、人間の視覚に正確性をもたらすと科学的に実証されています。

日本のツアーで人気のホワイト・ホットインサートを採用したオデッセイパター。プロが求める絶妙なソフトフィーリングとボールの転がりを実現し、リーズナブルな価格で提供しています。 オートマチックに打てるマレットタイプで、ラインも合わせやすい設計になっています。翼のようなヘッドの形状によって、アドレスのときにカップに向かって真っすぐ打てるイメージが持てます。

ツアープロも愛用している慣性モーメントを極めた新形状のヘッド、「TEN」。話題の「STROKE LAB BLACK シリーズ」に、新たに加わったヘッドタイプが「R-LINE ARROW」です。

フェースには、打球感がホワイト・ホットインサートにより近づいた、「マイクロヒンジ★インサート」を搭載し、カーボンとスチールの複合シャフトの「STROKE LAB シャフト」も採用。ゴルフでよりステップアップを目指す方におすすめです。

最新のオデッセイパター(メンズ)の人気ランキングはこちら

まとめ

オデッセイパターのおすすめ人気商品を紹介してきましたが、いかがでしたでしょう。数多く種類のあるオデッセイパターの中から、きっと自分にぴったりの1本が見つけ出せると思います。ぜひ、選ぶ際の参考にしてください。

GORA LIFE