ハーフプレー特集~どんなスキマもゴルフで埋めよう!ゴルフの楽しみ方が広がるハーフプレーのススメ~ハーフプレー特集~どんなスキマもゴルフで埋めよう!ゴルフの楽しみ方が広がるハーフプレーのススメ~

1日ゴルフの時間を空けられない、通常のプレーだと予算オーバー、プレーの前後でみっちり練習したい、プロのように練習ラウンドをしたいなど、これらのお悩みや願望を叶えてくれるプラン。それがハーフプレー(ハーフラウンド)です!

時間がない人やお手頃にラウンドしたい人、みっちり練習したい人をはじめ、初心者の初ラウンドや慣らしプレーとしてもおすすめのハーフプレーの魅力をご紹介します!

ハーフプレーはこんな方におすすめ

ハーフプレーのおすすめ活用スタイル

1. 自分 or 家族の時間を取りたい

画像

家族が寝ている間に早朝ハーフをプレーすれば、家族が起きる頃には家に戻ってきて、家族サービスをすることもできます。

ほかにも、午前中や午後に予定が入っているけど、来週の社内コンペに向けて練習したいなどの、1日をゴルフだけに費やせないという方におすすめです。

ゴルフ以外にも忙しいという方は、スキマ時間をハーフプレーに充ててみてはいかがでしょうか?

スキマ時間に
ラウンドできるコース

2. プレー予算を抑えたい

画像

休日に18ホールのラウンドでは、予算オーバーしてしまうという方も、9ホールのハーフラウンドだったら予算内におさまるのでは?

ハーフなら、ランチもつかないので、コンビニで済ませても、地域の有名ランチスポットに足を運んでみてもOK。プレー予算の有効活用をしたいという方におすすめです。

憧れのコースもハーフプレーなら手が届くかもしれません!

予算を抑えて
お手頃に回れるコース

3. 練習をして上達を目指す

画像

ハーフプランを用意しているゴルフ場にはアプローチやバンカー、グリーンの練習設備が整ったゴルフ場も多数あります。

ゴルフ練習場よりも豪華な練習設備では、ラウンドの前後で予習・復習が可能!がっつり練習をして上達を目指したいという方におすすめです。

ラウンド経験を積める上、ハーフだけなら前後の組のプレッシャーも少ないので、体力に不安な人や初心者の練習ラウンドにもおすすめです!

ラウンド前後に
練習できるコース

ハーフプレーの予約方法・プレー方法

予約方法
  • ・予約は通常のプレーと同様に行えますが、「早朝ハーフ」「薄暮ハーフ」「午後ハーフ」「0.5R」「9Hプレー」などのプランがあります。
  • ・ハーフプレーでは備考の記載が多いプランが多いため、よく読んだ上で予約しましょう。
プレー方法
  • ・カートへのバックの積み込みや積み下ろし、クラブの清掃はセルフのことも多いので、注意しましょう。
  • ・早朝ハーフの場合はプレー後、薄暮ハーフの場合はプレー前に精算をすることが多いですが、事前に支払いタイミングを確認しておきましょう。
ここは注意しておこう
  • ・ロッカーやお風呂が利用できないゴルフ場も多いので、要確認。シャワーのみ利用可能なゴルフ場もあります。
  • ・コース売店が営業していないことも多いため、飲み物はあらかじめ用意しておくことをおすすめします。
  • ・食事は別料金になるゴルフ場も多いので、確認しておきましょう。
  • ・早朝ハーフプランでは、ラウンドペースが遅い場合やスタート時間に遅れた場合、数ホールをパスしなければいけないこともあります。
  • ・薄暮ハーフプランでは日没のため、残りの数ホールをプレーできなくなる可能性があります。

ハーフプレーは、ゴルフ以外の時間も取りたい、ゴルフの予算を抑えたい、上達したいといった様々なゴルファーの願いを叶えてくれるプランです。

また、海外では一般的に浸透しているプレースタイルです。プロの試合も日の出からすぐにスタートすることが多く、本来のゴルフのあるべき姿に近いと言えるかもしれません。

是非、ハーフプランを活用し、ゴルフを楽しんでみてください。

ページの先頭へ